【ネオモバイル証券】単元未満株(S株)の購入方法!

投資

今回は、実際にネオモバイル証券にて「上新電機(8173)」を単元未満株(S株)で購入した方法をご紹介します。初めてネオモバイルにて単元未満株(S株)を購入される方向けの記事となります。

※単元未満株についてはコチラ(制作中)

単元未満株(S株)の購入手順

銘柄検索

まずは、ネオモバイル証券にログインし、右上検索ボタンから検索したい企業名、もしくは証券コードを入力します。

今回は、上新電機を証券番号で以下のように検索してみました。

該当があると、上記のように表示されます。

検索結果に、該当銘柄が表示されるので、希望銘柄をクリックしましょう。

上記のように、銘柄の株価、前日比等が表示されます。

「株主優待あり」をクリックすると、株主優待情報の詳細、右上の「詳細」をクリックすると、最良気配、予想配当金も確認することができるので、気になる際は確認しておきましょう。

買い注文

では、実際に買い注文を行います。

先程の銘柄詳細の画面を下にスクロールすると、上記のような「この株を買う」というボタンが表示されるので、コチラをクリックします。

すると、背景が青からオレンジに変化し、現在の買付可能額、注文入力画面が表示されます。

株を購入する為には、ネオモバイル証券に予め入金をしておく必要があるので、購入額よりも買付可能額が少ない場合は、「入金する」から入金作業を行いましょう。

既に入金準備ができている方は、そのまま下にスクロールし、以下2点を選択します。

  • 買い方:株数指定
  • 買いたい株数:S株

「株数指定」を選択することで、「S株」を選択することが可能になります。

えりまる
えりまる

誤って「単元」で購入しないよう注意しましょう!

上新電機(8173)の場合、単元未満株(S株:1株)であれば2300円程で購入できるものの、1単元は100株になるので、約23万円以上が必要資金となってしまいます。

※各銘柄の1単元の確認方法はコチラ(制作中)

正しく単元未満株で買い注文内容が入力されると、内容確認で以下のように表示されます。

株価と概算約定代金が異なる値で表示されますが、スルーでOK

今回の場合、現在株価が2293円と表示されているにも関わらず、概算約定代金は2793円と表示されました。この差額500円は、ネオモバイル証券の手数料なのか・・?と疑問になりますよね。

せっかく手数料の安いといわれるネオモバイル証券で取引をするのに、1株で500円も手数料を取られたら元も子もありません。

この差額が発生するのは、成行注文で制限値幅の上限・下限で見積もられることが原因です。株価は1日の中でも値動きがあるので、その値動きを高めに見積もった額が「概算約定代金」として表示されています。

実際の取引で約定代金と概算約定代金に差があった場合には、差額が返金される仕組みです。

えりまる
えりまる

簡単にいうと、「とりあえず何かあったら必要になる最高額で表示してるけど、実際取引してもっと安い額で株の購入できたら差額返すよ。とりあえず高めに書いてるよ」というイメージ

※詳細については公式ホームページでも記載がありますので、コチラも確認をおススメします。

最後に、注文内容に間違いが無ければ以下の「注文を確定する」をクリックすると、注文が完了します。

注文確定後の内容確認・取消

注文内容を確認したい場合は「注文一覧(当日)」から確認することが可能です。

また、万が一注文内容を取り消ししたい場合は、「注文一覧(当日)」の該当銘柄を下にスクロールすると、「注文を取り消す」ボタンがあるので、そちらから取り消すことも可能となっています。

単元未満株の購入をマスターして株主優待を楽しもう!

単元未満株の購入が可能になったことにより、1株のみの購入で端株の株主優待をより低リスクで受け取ることが可能になりました。

少額から行える株取引もあるので、普段の生活に使えそうな株主優待から挑戦してみましょう!

ネオモバイル証券の開設はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました