【クロス取引】8079 正栄食品(楽天証券×いちにち信用)

クロス取引

こんにちは!えりまるです。

今回は、クロス取引に参戦しました。

取引概要は以下の内容です✨

  • 楽天証券
  • いちにち信用
  • 8079 正栄食品
  • 在庫確保の為、一日多めに保有

  • 権利付き最終日(この日までに株保有):10/28水
  • 権利落ち日(株売却OK):10/29木

在庫確認

在庫が無いと、元も子もないので真っ先に確認しました。

一般信用売建可能数量があったので、1日早いですが今回は欲しいものだったので多めに手数料払ってでも保有しておこうと確保することにしました。

また、コロナなどで優待内容を変更される企業様もあるので、公式のIRも確認しておきました!

えりまる
えりまる

お菓子おいしそう!!お得にもらえたら非常に嬉しいです!

IRにも記載あり、100株以上で優待対象と確認が取れたので、いざ取引開始!!

在庫確保した日の取引 10/26(15:30~翌8:59)

信用売り

上記の内容で注文しますが、成行の場合、指値欄を空欄にしないと注文確認画面にいきませんでした

注文確認

えりまる
えりまる

問題なければ買い取引へGO!

信用買い

本来は、権利付き確定日まで(10/27 15:00~ 10/28 8:59)の購入の方がコスト最安ですが、在庫確保の為に1日早くクロス取引しています。

「信用買い」ではなく、「現物株保有」が一般ですが、少しでもコストを抑えるために楽天証券の「いちにち信用」を利用。そのため、現物株購入ではなく「信用買い」で先に取引しています。

注文確認

確保した翌営業日の取引10/27(9:00~15:00)

現引(信用買い→現物保有に)

いちにち信用を利用した場合、翌日15時までに現引しないと手数料が掛かってしまうので、忘れずに現引!!!

注文成立確認

前日に取引した2つの注文が約定されていることを確認!

問題なければ、いちにち信用を利用している信用買いの現引を行います。

買建注文欄の「現引」で注文内容を指定します。

現引完了確認

信用建玉一覧確認

買建がなくなり、売建のみ表示されていればOKです!

現物保有確認

「信用買い」が「現物株」に変わっていることを確認できたら、現引は完了✨

権利付き最終日が閉まる(10/28水曜夜)までこの状態をキープします

権利付き最終日の取引 10/28(15:30~翌8:59)

現渡(現物保有株→信用売建と相殺)

無事に権利付き最終日の取引を終えたので、閉場後に現渡を行います。

注文確認

信用建玉確認

現渡を行うと、注文欄が空欄になるので、この状態が確認できれば大丈夫です。

権利落ち日 10/29

現渡注文確認

念のため、現渡の取引もちゃんと完了したか、翌営業日に確認します。

えりまる
えりまる

現渡で約定されていますね!

現物保有株確認

現渡したので、保有株も無いことが確認できます。

信用建玉確認

信用売りも、現渡で相殺されました。

結果見込

獲得予定は優待のお菓子です!

予想コスト

手数料計算については、まだ勉強中なので悪しからず。

  1. 一般信用売り:手数料396円(超割コース198円×2)、賃株料3.9%
  2. 信用買い:いちにち信用利用で手数料無し、賃株料1.8%
  3. 現引:手数料無し
  4. 現渡:手数料無し

※いちにち信用の金利・賃株料は100万円以上取引なら0%

  • 逆日歩:一般信用利用の為、今回は無し

手数料

権利落ち日には、トータル217円が確認できました。

  • 信用取引198円
  • いちにち信用?19円
  • 現物約定分?208円

①信用売り:信用売り(10/27)~現渡(10/29)の3日分

②信用買い

金利=約定代金 × 利率 / 365日 × 日数

①390000 × 0.039 / 365 * 3 = 125円

②390000 × 0.018 / 365 * 3? = 58円

計算が合わず、別途手数料等があるものと思われますので、再度全て確定次第見直します💦

次回への反省

手数料について、知識不足のまま挑む形となりました。

楽天証券の超割コースは、手数料コース変更で「いちにち定額コース」を利用した方がコスト削減できたのでは・・

また、「いちにち定額コース」は2020年12月から手数料無料範囲が拡大する予定なので、今後の取引前に再度チェックする予定です。

終わりに

今回は、コチラのサイト様を参照して取引させて頂きました。

証拠金、コスト計算等まだ勉強不足の点は多いですが、引き続き実践しながら学びます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました